Toshihiko Shiokawa, Tokyo-based jazz guitarist
東京、関東圏を中心に活動するジャズギタリスト 塩川俊彦が演奏スケジュールなどを更新しております
DATE: 2006/08/18(金)   CATEGORY: 未分類
デュオ
昨日はボーカル井手理夏さんと能見台ぐりふぉれ屋でデュオ。
どの楽器と一緒に演奏してもそうだけど、デュオは難しくてしかも楽しいです。
このユニットも3回目だけど、これは楽しい♪
お互いリードしあうところが良いバランスで成り立ってるんじゃないかなと思います。
次回も楽しみです。
お越しくださった皆さんありがとう!

帰りに楽器を撤収して車を取りに外に出ようとすると雨がぱらぱら。
傘もなく走り出すと雷とともに土砂降りに。
夏の夜土砂降りの中全力疾走です。
夏らしくて良いですね、ハイ。
「帰ったらすぐシャワー浴びて着替えてカゼひかないようにね!」
ときょーこさん。
ほんとに暖かいお店で好きです。

帰り道は雷がすぐ近くに落ちまくっているのがわかり、夏を満喫どころではなかったけれど。。。

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2006/08/06(日)   CATEGORY: 未分類
狛江add9th
なんかやりたいねーと諸岡君と話をして早数年。
第1回目のオルガントリオでしたが、すごく楽しかった。
今泉君とは以前に何度か共演させてもらって以来ずっとやりたかったんだけど、なかなか予定が合わなくて。
満を持して、て感じです。
神田さんとは今までドラム、ベースがいない編成が多かったけど、今回ブッキングしてよかった!
諸岡君のツマミひねりまくり攻撃も炸裂しつつ。
Stella By Star Lightでフリーに突入したりしつつ(ロニー&田中くん飛び入りサンクス)。
終了予定時間をオーバーしてマスターから「ゴメン、そろそろ...」というメモが回ってきたりもしつつ(マスターごめんなさい)。

このメンバーで新たに活動展開したいなぁ。
うん、是非やります。
たくさんの方に来て頂きほんとに感謝です。ありがとうございました!



[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2006/08/02(水)   CATEGORY: ギター
最近これです
175501082006.jpg


1ヶ月ぐらい使用している Epifone Sorento です。
御茶ノ水の楽器店で試奏に試奏を重ねて購入しました。
でもいざ自分で使ってみるとどんどん状態が変わっていきます。
不思議なもんで。
最近ようやく弦のゲージも定まって感じがつかめてきたかなと。
少々音量の大きいバンドでも対応できて、なおかつES-335などよりもハコ物感があるギターを探していたんですが、これでばっちりです。
エピフォンは現在は日本製、韓国製の製品などが多く流通してますが、1957年にギブソンが買収してから1970年に日本での生産を開始するまでは、ギブソンのカラマズー工場でギブソン製品と同じラインで生産されていたとのこと。
このギターもちょうどその頃の生産品なので、クオリティについてはビンテージのギブソンと同じと言って過言ではない云々...
いやー、ギターって楽しいね。はは。

今日は千駄木DJANGOで塩川Trioです。
遊びに来てね!

[ TB*0 | CO*4 ] page top
Copyright © Toshihiko Shiokawa, Tokyo-based jazz guitarist. all rights reserved. ページの先頭へ