Toshihiko Shiokawa, Tokyo-based jazz guitarist
東京、関東圏を中心に活動するジャズギタリスト 塩川俊彦が演奏スケジュールなどを更新しております
DATE: 2006/06/09(金)   CATEGORY: 未分類
6/8DJANGO
お越しくださった皆さん、どうもありがとうございました!
今回はソウルの曲やオリジナルなども入れつつ、新しい試みもしてみました。
Marlena Shaw の「Lovin` You Was Like A Party」、Donny Hathaway の「Valdez In The Country」、Stylisticsの「Becha By Golly,Wow」を取り上げてみましたが、ギタートリオでやるのは難しくもあるけれど、なかなか面白い事が出来たんじゃないかと思います。
このトリオでのアレンジが自然に固まってくるといいな、ってのが今後の課題ですな。
あとオリジナルを増やす事と。
普段よく演奏するジャズスタンダードって、いろんな名演もあり解釈もいろいろでほんとに奥深いけど、オリジナルってまた違った意味で説得力ありますよね。
次回DJANGOは8月に出演です。
熱い夏にしちゃるぜ。





[ TB*0 | CO*3 ] page top
DATE: 2006/06/08(木)   CATEGORY: 未分類
ことわざ
最近覚えたアメリカの諺です。

The squeaking wheel gets the grease.
(きしむ車輪が、油を注してもらえる)

きしむ→不具合なことを主張する、とか、して欲しい事を訴えるとか、っていうニュアンスだそうです。
すると、油をさしてもらえる、つまりその事に対してケアしてもらえる。
日本だと、出る杭は打たれる、ってことにもなりかねないんだろうけど。
どれが正しいとかじゃないけど、自分にはあまりない考えだったのですごく新鮮です。
ね。

ところで今日は千駄木ジャンゴにてリーダーライブです。
お時間ある方もない方も20:00からですので是非!

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/06/01(木)   CATEGORY: 未分類
愛情。
先日、某所でローバーminiをちょこっと運転させていただく機会に恵まれました。
91年のキャブ車だそうですが、音といいゴーカートみたいなフィーリングといい、超楽しいです。
羨ましいったらないです。ほんと。もー。
何年か前に僕はルノー5(サンク)という車に乗っていましたが、諸事情により手放し、今は国産車に乗ってます。
ヨーロッパの車。いいです。
当時、miniもかなり欲しかったんだけど、楽器の運搬の事もあり(miniのオーナーの方は「ギターとアンプなら余裕で入るよ♪」と超前向きにおっしゃってましたが)、結局、店で出逢ったサンクに4年くらい乗ってました。
でも病気みたいなもので、その後もある周期で欲しくなるんです。
外車が♪ていうかヨーロッパ車が♪
VWビートル(年式問わないけど古いやつね)なんぞは壁紙にしそうな勢いです。
オーナーの方の自分の車に対する愛情の掛け方は、お話伺うだけでもハンパではなく、事あるごとにいろいろ教えてくれるという良いお店にも恵まれたそうで、本当にいきいきと語っていました。
でもやっぱり、手間をかけられるるだけの愛情を持っていればこそオーナーの資格もあるんだろなと。
定期的にメンテしたり、トラブルがあったら我が子の様に心配してあげたりとか。
切ないけれど、モノについては楽器に愛情傾けるだけで精一杯だな。いまのところ。
でも欲しいと想い焦がれるのもまた良いものだからね、っていう解釈もあアリだよね?




[ TB*0 | CO*5 ] page top
DATE: 2006/05/06(土)   CATEGORY: 未分類
連休です
都内は道が空いていて快適です。
実家にも帰りたかったんだけど、忙しいもんです。
まあ良いことだな。

連休の前半は「The Fascinations」のレコーディングに参加。
9時40分に起きる生活が何日か続く。
1日も寝坊しないでよかった~。
って目標低いか?
体力勝負だったけど予定より早いペースで無事終了!
達成感が気持ちいです。

4日は横浜の某呑み会に参加。
いやー、人がたくさんいて楽しかった。
電車で出かけると心置きなく呑めて最高です。

5日は「tremolo55`」サギ氏と久々に再会。
軽くゴハン食べた後に、サギ氏;NYチーズケーキ、しおかわ;ティラミスタルトを食べながらお互いにいろんな近況報告。
話をしているうちに、なんか昔から言ってた事が現実の仕事になってきてる事を実感して感動した。
頑張るさ~。

その足でリリー婦人(黒船レディと銀星楽団)宅へ譜面を受け取りに。
銀星もついに2作目制作します。
着々とレコーディング準備に入ってます。
秋頃には完成するかな?

まー、年内はこのまま突っ走る運命でしょう。
頑張ります。
そしてギターを買います。。。!多分。



[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2006/04/21(金)   CATEGORY: 未分類
横谷温泉旅館
4/18,19と長野県の蓼科温泉へ演奏に行ってきました。
いやー、温泉最高です。
昼も夜も温泉三昧で湯治に来たんじゃないかと思うほど。
いや、実は1週間ほど前に、酔っ払ってコーヒーを入れていたら、ひっくり返して右手の甲を火傷してしまって巨大な水脹れが…!
幸い演奏には支障なかったんだけど、日常生活にはやはり不便なわけです。
「火傷には『馬油』がイイみたいよ」とドラムの山崎さん。
2日目の昼に土産物屋さんで出会って即購入。
タオルに色が移るほどの赤い温泉と「馬油」の相乗効果で、みるみるうちにで肌が再生!!
(何処かの回し者か?)って感じですが、ほんとにほぼ治っちゃったんです。

今回はボーカルが秦愛子さん、ドラムが山崎よしきさん、ベースが恵福浩司さん。
秦さんは暖かく明るい人柄そのままのソウルフルな素晴らしいボーカリストさんです。
山崎さんはブルースバンド、ローラーコースターのドラマーでキャリア30年(!)の大先輩。
ベースの恵福さんは little jive boys などで活動されていて、黒船レディと銀星楽団でもサポートをして頂いてます。
ほんとに良い経験をさせてもらったなと思います。
この先音楽でどう生活していいくか、っていうビジョンがリアルに見えてきたというか。
旅はいいですね。うん。
自分がどれだけ貢献できたかっちゅうとまーいろいろあるんですが。
でも楽しかった。

長野は桜が満開だったけど、東京の空はすでに夏の匂いさえします。
なーんて(笑)

140721042006.jpg

[ TB*0 | CO*3 ] page top
Copyright © Toshihiko Shiokawa, Tokyo-based jazz guitarist. all rights reserved. ページの先頭へ