Toshihiko Shiokawa, Tokyo-based jazz guitarist
東京、関東圏を中心に活動するジャズギタリスト 塩川俊彦が演奏スケジュールなどを更新しております
DATE: 2006/01/14(土)   CATEGORY: 未分類
お。
2/27~3/1、ジョンスコがBLUE NOTE TOKYOに来ます。
メンバーは

John Scofield(g),
Dean Bowman(vo),
Gary Versace(org,p),
Rueben Rodriguez(b),
Steve Hass(ds)

僕は名前聞いた事ない人ばかりなんだけど、ボーカル入りってちょっと楽しみじゃないスか!?
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/01/05(木)   CATEGORY: 未分類
明けましておめでとうございます
今年も宜しくお願い致します!

ようやく今日から始動です。
といっても予定は何も入れずにこれを書いたりホームページを更新したり、あとは練習ですな。
こういう日を積極的に作るのは重要かなと。
昨日まで長野の実家に帰省してました。
今年は東京も寒いけど長野はやっぱり寒いです。
行きの高速で長野に近づくにつれて夜空がどんどん大きくなり、星が近くなる感じです。
夜が本当に静か(昼も静かだけど)で、しん、という音がします。
いい所に産まれ育ったなーと思います。
家族と酒呑んで食べて寝て、よく遊んできました。
まさに`priceless`ですね。

さて、今年の目標はズバリ(←最近言わないか?)「英会話」です。
昨年、何度か来日したミュージシャンと話をする機会がありましたが、
「ん~、ゆーべりーぐっど!さんきゅー!」みたいな感じで。
流暢に喋る自分を想像(妄想?)してみると楽しいです。
現実にしたいのですよ。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/31(土)   CATEGORY: 未分類
〆です
今日(30日)は逗子の‘黒門酒処‘にて演奏。
今年の仕事納めです。
いつもパパさん、ママさんがほんとに暖かく迎えてくれます。
カレーごちそうさまでした!

リーダーは玉木勝(ベース)、ビブラフォンは臼井麻意子。
いつもと立ち位置を変えたらなんか音が溶けずにキモチ悪いんで、試行錯誤していたら全員が全員の音を自然に聴ける(僕だけかも??)いい位置を発見。
いつも当たり前に同じ位置で演奏するシチュエーションもあるけど、こういうの大事だなと思いました。
1ステージ目はちょっと堅かったかな~。
2ndは良い感じになりました。
自分の役割を踏まえた上で全体のサウンドのバランスが自然に取れた、というか。
しかし自分譜面が全然強くなんないです。
今年の目標だったけど来年も引き続きがんばろう。

今年もいろんな人にお世話になりました。
来年もどうぞ宜しく!!
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/19(月)   CATEGORY: 未分類
先週の話ですが
David Sanbornのライブを観にブルーノート東京へ行って来ました。
実はあんまりちゃんと聴いた事なかったんだけど、やはり素晴らしかった(!)
いろんなところで流れているし何度となくあの音色は耳にしてるけど、生で聴くとほんとすごい。
破裂するような音色というか、めちゃくちゃ気持ちイイです。
すこーん!と脳天の上空5000mぐらいまで突き抜けていく感じ(意味不明)。
勇気づけられる音です。
事前に最近のアルバム(『Closer』)を購入して予習。
この中からも数曲演奏してました。
今回来日したメンバーはアルバムとは違うけど、すでにヨーロッパツアーもしてきた後だそうなのでバンドも良かったです。
Don Alias(per)とTerreon Gully(ds)のコンビネーションがばっちりだったなぁ...
良いパワーをまた貰いました。
自分も人にパワーを与えられてるといいんだけどなー。
ガンバロウ。


page top
DATE: 2005/11/03(木)   CATEGORY: 未分類
本日
本日は千駄木DJANGOにて久々にリーダーセッションやります。
お時間ある方、是非遊びにきてくださいね!

今日はその前にベースの玉木君の企画で明大の学園祭に出演してきます。
天気もいいし学祭気分をしっかり堪能してこようかなと。

行って来まっす。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © Toshihiko Shiokawa, Tokyo-based jazz guitarist. all rights reserved. ページの先頭へ